三ケ日みかんの秋の害虫防除


今日は、みかんの9月防除をしてきました。

天気は、それほど暑く無く曇天だったので消毒作業は楽でした。湿度が無いために、農薬を散布してからすぐに農薬が乾くので、防除の点からは最高の日でした。

農薬の名前は、「アクタラ水和剤」なんだけど、これは良く効く農薬です。多くの害虫、、、他の天敵も駆除してしまうのですが、みかん園の中だけですからこの「アクタラ水和剤」で、徹底的に害虫をこの段階で叩きます。

今、個人的に環境に考慮した栽培を実験しているのですが、自然界において一歩檜引くことは、大変なことなんです。

みかんが、真っ黒焦げの姿になったりするんです。次回、みかんの「黒点病」に付いてお話をします。
[PR]
by mikkabi_mikan | 2006-09-21 14:59
<< みかんを作り続ける。 三ケ日みかんの病気について >>