<   2007年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

草刈りの日々。

梅雨の時期に、みかん園の草刈りを連日する。

春先からもう何回草刈りをしているのだろうか。除草剤を一発使えば長期間に渡って雑草を押さえる事が出来るのだが。

それでも、草を刈った後は、見た目でも綺麗な感じの畑になるのは嬉しく、これでどんなに大雨が降ったとしても、雨に依る土壌湧出は、全くと言って程無いであろう。

それは、自信を持って言える。

それで、みかんの果実の味が向上するかどうかは、ハッキリしない。変わらないだろう。でも、環境的には、この大変な草刈りも価値があだろう。

そして、「鶏糞」を夏肥の補助に散布する。普通に果実肥大に使うと、ただ果実が酸っぱくなるだけなのですが、ある事でそれを有効に使って甘いみかんを作る事が出来ます。秘密です。

だから、単に有機なんて言葉は、自然界の中でする、環境制御出来ない露地栽培では、殆どが池にインクを一滴落とす感じで終わる気がします。あくまでもサブで考えて方が良いと思います。

今年の今現在のみかんの状況は、大変なっています。そして、果実はとても肌が綺麗で、このまま秋の収穫時期まで行きたい所です。

ただ、あまりにも沢山の果実がなっていますので、今月の終わりに「摘果剤」を散布して強制的に果実を落下して、果実の数量を適正に持って行きます。これを、手作業で行うには、もう非現実的な農作業になりますので、ムリです。

今は、こんな状況です。
[PR]
by MIKKABI_MIKAN | 2007-06-20 21:18