有機農薬の「ボルドー液」の作り方

b0097365_23131521.jpg

三ヶ日町にも、ようやく晴れ間が出てみかん作業に取り掛かることが出来ます。

今日は、もの凄い暑い天気ですから、こんな日だからこそ出来る作業をしました。

みかんには、余り使用しない「ボルドー液」を散布しました。

これは、「石灰」と「銅」をミックスさせた「農薬」ですが、人体には、殆ど問題無いと思います。ただ単に、カルシウムと銅だけの「殺菌剤」ですから。

共に,人体に必須の物です。

ます、「生石灰」を水に溶かして、クリーミーな液状にします。この時「高熱」を発生させますので、「やけど」には、本当に注意して下さい。

この時の、「生石灰」の溶かし方で、完成品の出来栄が決まります。

今日は、ここまでです。
[PR]
by mikkabi_mikan | 2006-07-15 23:28
<< 有機農薬「ボルドー液」の作り方 三ケ日 みかんの産地での「除草... >>